12月16日 日本製紙 新素材オンライン説明会 開催

NEWS  

オンラインセミナーの第2弾として、日本製紙株式会社様の新素材の説明会を開催致しました。

環境問題から素材としての紙が見直されている現状であり、付加価値商品の知識をつけていただく為に開催致しました。15社 49名の参加申し込みを頂きました。

説明内容
1)『シールドプラス』環境にやさしい紙製バリア素材
食品・日曜雑貨の包装(主に一次包装)
2)『ラミナ』ヒートシールペーパー
食品(二次包装)・化粧品・医薬品・日用雑貨・流通資材等の包装

ZOOMでの開催でしたが皆さん熱心に受講され、好評のうちに終了いたしました。

 

« »


▲ このページの先頭へ